お茶の石鹸

悠香のお茶の石鹸「茶のしずく」を口コミする前に!

 

が最も輝いていた時代は1970年代後半、

 

その当時はアグネスラムのグラビアが凄く人気で、

 

何といってもあの「小麦色の肌」が

 

もてはやされた時代でした。

 

 

当時は紫外線も今ほど強くなく、熱中症になって

 

人が倒れるというニュースも流れていなかった時代、

 

当然、日焼けで肌がダメージを受けるなんて、

 

今ほど真面目に考えられていなかったんじゃないかな?

 

 

その為、私も50代の半ばまで、

 

日焼けによるシミ対策なんて全然していませんでしたから。

 

わざわざ美白化粧品(※1)を買ってまでね。

 

 

そんな私が、顔のシミについて気になり始めたのは今から5年前。

 

 

もともと薄茶色いシミが、右の目元に2つほどポツポツとあったのですが、

 

55歳を境に頬や額にまで増え始めたのです。

 

 

正直焦りました。

 

 

なので、55歳から日々のUVケアはもちろん、

 

美白美容ジェル(※1)などを使って、

 

真剣にスキンケアを始めるようになったのです。

 

 

 

ですが、毎日スキンケアをすれど、

 

思いのほか日焼けによるシミ対策って難しく、それどころか、

 

以前あったシミが1回り大きくなっている感じがありました。

 

 

それから何度も試行錯誤を繰り返しましたが、

 

日焼けによるシミに対してこれといった決定打は見つからず、

 

とうとう1年が過ぎてしまったんです。

 

 

ところが、ある日、「茶のしずく」というお茶の石鹸で

 

洗顔するように友人が勧めてきました。

 

 

最初は私も半信半疑で茶のしずくを使い始めましたが、

 

これが驚くほど私の肌に嬉しい出来事を巻き起こしたのです。

 

 

この茶のしずくを使い始めてから3か月が経った頃でしょうか?

 

 

以前、目立っていた日焼けによるシミが気にならなくなり

 

肌の調子が凄く良いんですね。

 

また「肌が綺麗」と言われるようになりました。

 

 

しかも、茶のしずくで洗顔するようになってから、

 

洗顔後に使う美白ジェル(※1)がすごく良い感じ。

 

 

肌の仕上がりも良く、凄く幸せな気持ちになったんですね♪

 

 

さて、このサイトでは、私が5年以上愛用しているお茶の石鹸

 

悠香の茶のしずくをご紹介します。

 

これから茶のしずくを使おうと思われている方や

 

日焼けによるシミで悩んでいる方の為になれば幸いです^^

茶のしずくを体験口コミ中!

 

焼けによるシミ対策において「お茶の石鹸」が凄く人気です。

 

その中でも悠香の「茶のしずく」は、カテキン含有量日本一

 

と言われている鹿児島県産の茶葉が使われているそうです。

 

 

一般的な茶エキス中のカテキンが1とすると、

 

悠香の茶エキスは1.3倍ものカテキン含有量を誇り、

 

質へのこだわりが凄いんですね。

 

 

そして驚くべきは「泡立ち」です。

 

茶のしずくの表面を、濡らした泡ネットにつけてもみくちゃにするだけで

 

薄緑の泡がぶわっと溢れてきます!

 

 

しかもその泡はもっちり弾力があってつぶれないんですね。

 

つぶれないから顔と手の間でクッションの役割を果たし

 

肌にダメージを与えず優しく洗顔できるんです。

 

 

また、茶のしずくのモッチリ泡は、優れた吸着力を持つので、

 

肌に蓄積された汚れや古い角質、皮脂を効果的に除去してスッキリ!

 

 

実際に洗顔してみたら、泡の感触が凄く気持ち良かったです♪

 

そして、洗い流してタオルで拭いた直後、

 

肌色がパァッと明るくなったことにビックリしてしまいましたね。

 

 

私自身、茶のしずくと出会い、日焼けによるシミ対策において

 

最も重要なのは洗顔だということを痛感させられました。

 

 

肌に蓄積された汚れや皮脂は、肌の色を表面的にくすませるそうですね。

 

ですが、肌に負担なくしっかり汚れを取ることで、

 

肌色って明るくなるんだってことを体験させてもらいました!

 

 

 

 

(※1)メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミやくすみを予防

 

悠香の石鹸を使った管理人の感想

悠香さん、こんにちは。

 

私は、和歌山に住む60代の主婦なのですが、

 

「悠香の茶のしずく」を10個購入させて頂き

 

早速、使わせて頂きました。

 

 

今まで、市販の洗顔フォームしか使った事がなく

 

洗顔石鹸は高いイメージがあったので、わざわざ買うようなことは

 

なかったのですが、「茶のしずく」は、茶匠が育てた貴重なお茶を

 

使用されているということで、娘との会話のネタになれば、

 

最初はそんな程度の軽い気持ちで購入しました。

 

しかし、使ってみてビックリ!

 

お茶の良い香りがフワッと香り、とにかく出来上がる泡が凄い。

 

しかも、洗った後の手触りが洗顔フォームとは全然違う。

 

今までの洗顔のイメージを完全に覆されるほどの

 

「初めての感動体験」でした。

 

たまたま実家に遊びに来ていた娘も一緒に使ったのですが

 

私と同じように感動し、「茶のしずくを家でも使いたい」

 

と言って3つ帰る時にプレゼントしました。

 

 

さて、悠香の茶のしずくもモンドセレクション金賞受賞をされたそうですね。

 

しかも7年連続、さらに国際優秀品質賞の称号まで与えられるなんて

 

凄いと思いました、肌に使う物だから品質にもこだわりたい、

 

そんな悠香さんの姿勢が評価されたのではないでしょうかね?

 

 

愛用者である私もとてもうれしいです。

 

 

これからも、使った方が笑顔になれるような、

 

そんな「悠香の茶のしずく」を多くの人に届けてくださいね。

 

応援しています。悠香さんへ。

シミウスとの美白コラボがおススメ!

 

私がメイク前の下地で使用しているオールインワンジェルは

 

メビウス製薬の「シミウス」です。

 

今まで色々なオールインワンジェルを試しましたが、

 

茶のしずく石鹸とのコラボで1番相性が良かったのが

 

シミウスなのです。

 

 

他のオールインワンジェルだとかなり保湿が物足りません。

 

つまり、角質層の隅々まで保湿成分が行き渡らないから

 

肌のキメが整わず、化粧のりが悪いのです。

 

せっかく、茶のしずく石鹸でしっかり汚れを取り、余分な油分を

 

肌表面に残らないようにしても、保湿が足りてないと、メイクしても

 

お昼ごろには崩れてしまうかもしれません。

 

 

ですが、シミウスでスキンケアをするようになってから、角質層内にある

 

水分量が違う、潤いに満たされた肌というのでしょうか?

 

メイク崩れがなかなか起きない。

 

 

それに、最近知ったのですが、肌の透明感が増すというのは

 

シミウスが美白ジェルだから、という理由だけではないんですね。

 

 

ズバリ!角質層内にある水分の多さが、肌を白く綺麗に見せていたということ。

 

シミウスの深層保湿に非常に驚いております。

 

アナタは正しい保湿をしていますか?もし、保湿成分が入ったスキンケアを

 

使用しているのに満足されていないなら、そのスキンケア化粧品を開発した

 

メーカーさんの技術力に問題があるかもしれません。

 

 

同じ保湿成分でもメーカーの技術が違うとこんなにも効果に差が出るんですよ。

 

一度保湿力の高い成分が入った深層保湿ジェル「シミウス」を試してみませんか!

 

 


>>シミウスジェルの詳細はコチラ<<