洗顔と泡立て

洗顔で重要なのは?泡立てよりも重要なアレ!

 

既にご存知の方もいると思いますが、洗顔で最も重要なのは泡立てです。

 

洗顔は泡で洗い落とすモノなので、泡立ての弾力や伸びにこだわるのは

 

とても重要な事だと思います。

 

 

ですが、泡立て以上に重要なポイントがあります!

 

このポイントを無意識レベルで無視してしまうと、せっかくの洗顔が

 

台無しになってしまうほど重要なポイントです。

 

もったいぶらずに言いますが、

 

泡立て以上に超重要なのは「手の力加減」だということ。

 

 

せっかく良質な泡が出来ているのに、洗顔で摩擦が加わると

 

全てが台無しになります。

 

もし、アナタが洗顔している最中、少しでも肌が動いているなら

 

余計な摩擦が加わっている証拠、なので、出来た泡を優しく滑らすように

 

洗顔するのがおススメです。

 

 

また、ほおづえをつく癖がある方は、この機会に止めませんか?

 

洗顔とは関係ありませんが、頬杖をつくだけでも肌へのダメージになります。

 

そう、日常生活ではなるべく顔を触らないように心がけることが重要です。